タンタンの冒険/ ユニコーン号の秘密 : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    タンタンの冒険/ ユニコーン号の秘密

    • 2011/05/22

    「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」のトレーラーが公開されました。

    日本でも結構知名度のあるベルギーの冒険漫画が原作で、漫画版・アニメ版共に世界中でファンがいる作品。それがまさかの3Dアニメ化ですから当然話題になるわけです。

    そしてスピルバーグが監督なのも話題の理由の一つ。スピルバーグがアニメの製作に加わるのは2006年のモンスター・ハウス以来でしょうか。90年代はバルトを含め様々なアニメの製作に携わっていましたが、AMBLIMATIONが解散してからはさっぱりですね。

    予告編を観たところだと動きはPIXERのようなアニメアニメした動きではなく結構リアル重視なようです。しかしタンタンはこれが合っていると思います。ディズニー系の推理アニメは子供向けに構成されているため、本格的な推理や謎解きが浅くて大人は物足りないことが多いんですが、タンタンは推理中心の少し大人向けな作品なため過去のアニメ作品も動きは重視されていません(当然子供も楽しめる)。大人向けなアニメや漫画に対する認知度が高い日本だからこそ、この作品が日本で受け入れられた理由でしょう。

    ただ気になるのはリアル系の3Dアニメがどこまでウケるか。リアル系な3Dアニメは興行的に成功しないことが多いので
    タンタンは例外になれるのか気になります。

    でも飛行機墜落シーン・・・月面に墜落した宇宙船・・・?本編観ないことには何も言えませんが少しアクションが不安。アバターと同じWETA製作なんで映像の質の高さは約束されたようなものですが・・・


    自分は昔カートゥーンネットワークで映画を観てましたし親がファンなので原作の漫画版も家にあって結構思い出深かったり。そしてこの映画にもスノーウィーという犬は出てくるんですがあんまり可愛くないですね・・・原作のスノーウィーを無難に3D化した感じ。

    犬とは別に観ます別に・・・

    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/58-9777a72b

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム