ペーパーマンの思い出を振り返ろうと思う Part2 : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

ペーパーマンの思い出を振り返ろうと思う Part2

  • 2016/09/27
Part1はこちら

さて、ペーパーマンの簡単な概要を解説したわけだが、ここまでは公式サイトでも大体把握できる情報だ。

Part2ではもっと踏み込んだペーパーマンの実情を、当時撮影した画像や動画と共に振り返ろうと思う。


チートとの戦い


オンラインゲーム永遠の課題はチーター対策なんだろうか。ペーパーマンも例外ではなく一時期数多くのチーターが暴れまわっていた。

ただし勝つためにコソコソやるタイプではなく、文字通り暴れまわっていた。



味方で超加速し敵を全滅させているのがチーター。

彼はぜっぴーという名前で2009年頃から一般サーバーで好き放題していたチーターだった。
彼が現れた試合は完全に崩壊するためプレーヤーからは嫌われて…いなかった。

あまりの異様さに見てると笑えてきてみんなチートを見に集まるほどだった。



敵視点だとこうなる。
ちなみにチーターをストーカーしてると垢BANされるという噂があったので、彼を追跡するときはサブアカウントを使っていた。メインアカウントはテリシアしか持っていなかったが、サブではティナやハヤテなどを選んでいたこともあった。このサブアカウントについてはPart3で解説。



お次は浮遊&無限ボムチート。

1分48秒に同じチートを使う奴が敵側に現れている。時々複数のチーターが同じ部屋に来てチーター対戦になることもあった。



これは無限ボムチートではるか上空まで浮き上がるというもの。
こういうチートを使った遊びを提供してくれたので他のプレーヤーにとっても派手なチーターは憎めない存在だった。



極めつけはキャラの服を全部ひっぺはがして全裸にするというもの。
まあペラペラだけどね。

この翌年、バグでキャラが全裸になる現象が発生したため今となっては有名な姿だったりする。

こんなにチート動画ばかり上げるとまるでペーパーマンがチートだらけの無法地帯だったかのように思えるかもしれないが実際そんなことはない。すぐにチート対策が強化されド派手なチーターはあまり見られなくなった。

チートが根絶されたのか。それとも小癪で地味なチーターだけが生き残ったのか…

このほかにも動画を上げておいたのでチャンネル動画から見ることができる。


バグとの戦い


ゲームと切っても切れないものといえばやはりバグだろう。
2009年頃はまだ致命的なほどのバグは無かったが、たまに強烈なバグがプレーヤーを楽しませてくれた。



これは自分のサブアカウントを味方チームに入れて遊んでいたとき、なぜかサブのほうで謎の浮遊バグ
が発生。一応水平方向には移動が可能だった。10分0秒頃にジャンプしたら無限落下を始めて目視できるようになったらしい。チャットで困惑の様子が伺える。

本当はこういう遊び方って垢BAN対象だけどサービス終了だし時効でしょ。

paperman_2009_0725_200456_078.jpg paperman_2009_0725_212015_875.jpg



これはスクリーンショットを撮るとテクスチャがめちゃくちゃになるというバグ。自分以外に発現する人がほとんどいなかったのでなかなか修正されなかったがいつの間にか直ってた。動画は一度削除したあと2年後に再うpしたもの。



よくあることだが、通常退出せず回線を切断するとキャラクターがゾンビ化することがある。普通は数秒で消えるがこいつはいつまでも消えずに残っていたので頭が無くなるまで弾を撃ち込んでみた。自分以外にも見えているプレーヤーがいるようで攻撃してるのがわかる。

Part3へ続く
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/576-3d829630

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MASA

Author:MASA
ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

Link

v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

アクセスカウンター

広告

検索フォーム