オリバーの海外コミック : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    スポンサーサイト

    • --/--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    オリバーの海外コミック

    • 2014/11/14
    IMG_1773s.jpg


    オリバー ニューヨーク子猫ものがたりの海外コミックです。
    これは1989年にに西ドイツで出版されたもの。

    オランダ、ドイツ、スウェーデン、イタリア、ブラジル、ギリシャ…などといった国々で出版されていた漫画の一つなのですが、アメリカではなぜか販売されなかったらしい。

    一応イギリスでは販売されていたらしいので英語版は存在するはずですが、いくら探しても売ってるのは見つかりませんでした。

    IMG_1774.jpg

    歌が無いから最初からサングラスかけてるドジャー

    47ページあって本格的なディズニーコミックになってます。

    IMG_1775.jpg

    このドジャーの動きめちゃくちゃかわいい…
    漫画だけど動きが生き生きしてるし映画とは違ったポーズが満載で面白い。

    IMG_1776.jpg

    デソートがオリバーに引っ掻かれた後。

    このコミックではなぜかロスコーとデソートの首輪が同じ色で区別が付きにくい。
    それにドジャーの後頭部の境界線が曖昧で茶色かったり白かったり。

    IMG_1781.jpgIMG_1784.jpg
    IMG_1785.jpg


    このコミックで注目したいのがジョルジェットの活躍っぷり。
    アニメにも負けない豊富な表情。鏡見て叫ぶ顔が特にかわいい。

    2枚目のドジャーがジョルジェット見てるコマ。
    このドジャーは明らかにジョルジェットに色目使ってる。ナンパする気か?

    自分ひとりでオリバーを袋に放り込んでドジャー達に投げつけてる時の顔も邪悪で好き。
    この漫画のジョルジェットは特に表情豊かで見てて面白い。

    作者はジョルジェット好きだったんだろうか。

    IMG_1788.jpg

    ゴミ収集車に捨てられ置いてかれるドジャー。ENDE
    (嘘です)

    映画にない表情が山ほど見れて最高ですよ。
    ドイツ語全然読めないのが残念だけど。
    ドイツ語って音から単語の意味が全く感じられないのが難解。英語と全然違うし。

    もしイギリス版を発見した方はご一報いただけるとうれしいです。
    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/526-118736a6

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。