さんまのまんまでAnthrocon特集 : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    スポンサーサイト

    • --/--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    さんまのまんまでAnthrocon特集

    • 2012/08/26
    2012y08m26d_231226118.jpg


    今日の「さんまのまんま大全集」でアメリカの着ぐるみイベント「アンスロコン」の特集が放送されました。

    アンスロコンというのはfurry(アニメの動物キャラなど)が好きな人が集まる世界最大のコンベンションです。参加者数は毎年増え続けていて、16年目の今年は初めて5000人を越えました。ファーリーは日本で言うケモノと同義で、イベント名のAnthroという単語の通り獣人の着ぐるみがたくさん集まるのが特徴のイベントでもあります。(マイリトルポニー好きも大勢参加してます)

    今年はたくさんの日本人がアンスロコンに参加したそうです。そのレポートをイムハタという方が詳しくまとめているので是非ご覧ください。

    「Anthrocon 2012を振り返って」
    http://kemoners.blogspot.jp/2012/06/anthrocon-2012.html


    上にも書いてあるように日本のTV局が取材に訪れたことが日本でもアメリカでも放送前から話題になっていたため今回の放送を楽しみにしていました。恐らく日本の番組がアンスロコンを取り上げるのは初めてのことでしょう。

    番組内容はというと、アンスロコン会長のサミュエル・コンウェイから招待状が届き、番組マスコットのまんまは世界一有名な着ぐるみになるため会場でパフォーマンスをする、というものでした。

    2012y08m26d_191231392.jpg

    この画面右の白衣を着た人がAnthroconの会長であり最高責任者“Dr.サミュエル・コンウェイ”さんです。よく“Uncle Kage”(カゲおじさん)と呼ばれています。番組で紹介はされませんでしたがこの部分でチラチラっと映りました。

    2012y08m26d_230656233.jpg

    アメリカとドイツから取材を受けたと書いてあったので調べたら、この人は18riccoというピッツバーグの記者のようです。ニュースでは使用されなかったようですがこの部分のインタビューがYoutubeにありました。その動画でまんまちゃんのパフォーマンスも観れます。



    日本からの参加者はもちろん大勢の着ぐるみが映り、イベントがちゃんと紹介されていて面白い特集でした。

    私も中学の頃からアンスロコンに行ってみたいと思い続けてもう6年目。海外旅行はハードルが高い…。もしまたアメリカに行く機会が出来たならそのときは。
    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/390-18e2785d

    Comment

    イムハタ八里

    記事を取り上げて頂きどうもありがとうございました!
    引用されているインタビュー映像は初めて見ました。
    貴重な情報をありがとうございます!

    来年は是非いらしてくださいー。
    • URL
    • 2012/09/26 00:54

    まさ

    こんにちは
    実際に参加されてるなんてすごいですね!
    とてもわかりやすくまとまってますし、こんな詳しいレポートは初めて読んだので本当に勉強になりました。
    出来ることなら明日からでもアメリカ行きたいくらいですが、そうもいかないのでアンスロコンを人生の目標の1つとして心に刻んでおきます。
    • URL
    • 2012/09/28 22:58

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。