これからはケアベアの時代!? : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    これからはケアベアの時代!?

    • 2012/05/17
    現在My Little Pony Friendship is Magicを放送しているHubが今夏から新たに「ケアベア」(Care Baers)の放送を始めます。

    ケアベアというのはマイリトルポニーのようにアメリカン・グリーティングス社が1980年代から販売しているおもちゃのシリーズで、アニメも過去に何作か制作されてきました。今回放送されるのはそれの3Dリメイク版です。



    この動画を見たとき、ものすごい数の低評価が目に付くと思います。
    その理由は以下の記事が発端になっています。



    「hubは大きなお友達が“ベリーブロス”や“ケアデューズ”と名乗り始めることを望む」
    http://www.cartoonbrew.com/tv/the-hub-hopes-men-will-start-calling-themselves-belly-bros-and-care-dudes.html


    制作者はケアベアに男性ファン層を求めており、また、彼らは恥ずかしげも無く自らそれを奨励しています。PR会社は以下のプレスリリースを私たちに送りつけてきました。

    (2Dアニメーションと3Dアニメーションの違いをわかっていない以外に、まだいるかわからないケアベアファンの呼称まで提示してます)


    こんにちは アミッド

    ケアベアでBronyに当たるものは何でしょうか? Belly-Bros? Care-Dudes?

    熱狂的なヒットを記録したMy Little Pony Friendship is Magic同様に、CGアニメーションで友情の精神をテーマにした「“Care Bears : Welcome to Care-a-Lot”」(ケアベア:キャロットへようこそ)の放送が今年6月からHubで開始されます。


    (以下省略)

    ※Bellyというのは彼らの腹にあるマークbelly badgesが由来。ポニーで言うキューティマークに当たる。


    この記事が上がった直後から、ネット上ではケアベアに対する話題が溢れました。
    「ケアベアとかねーよ」とか「女の子の目が死んでる」など様々な話題がありましたが、大抵はケアベアに対するマイナスの話題です。


    それを受けて本日、このPR会社はメールで以下の訂正を同サイトへ送り、新たなニュース記事が立ちました。

    hubはもう“ベリーブロス”や“ケアデューズ”を奨励しない
    http://www.cartoonbrew.com/ideas-commentary/the-hub-no-longer-encourages-The Hub No Longer Encourages “Belly Bros” and “Care Dudes”.html


    こんにちは アミッド

    昨晩あなたが「hubは大きなお友達が“ベリーブロス”や“ケアデューズ”と名乗り始めることを望む」というタイトルを付けた記事を見ました。

    この返答で、あれはPR会社が公式に認めた意見ではなかったため、我々はひどく驚かされたとご理解ください。Hubも American Greetings Properties(PR会社)も方向性についてあらゆる知識を持っていました。あれはケアベアとマイリトルポニーおよびブロニーのコミュニティを比較することを意図していません。



    この訂正が行われた後もブロニーの炎上は続いており、海外コミュニティを見ていればケアベアとマイリトルポニーの画像が見かけられると思います。

    しかしこのPR会社のメールの内容も奇妙ですが、この記事を書いたニュースサイトの記者も記者です。
    プレスリリースをそのまま掲載して送信元をバカにするとか聞いたことがありません。

    明らかに炎上を目的にしたこの記事を見ると、今話題の「ステマ」とか「炎上マーケティング」みたいなものを感じました。(ニュースサイト側にね)

    妙な形で今年6月の放送をブロニーが見守る形になってしまったようです。



    ちなみに私はケアベアを昔のマイリトルポニー同様に存在だけ知ってますがアニメを観たことはありません。恐らく海外のブロニーも過去のシリーズを見ていたのは少数派でしょうし、今回の新シリーズはまだ放送すらされていません。

    ケアベアを擁護するつもりはありませんが、まだ観ていないものを先入観で批判するのは良くありません。
    海外のブロニーの多くも最初はマイリトルポニーに女児向けの先入観を持っていたでしょうし私も持ってました。今でもFiMのファンがG1やG3を観てもいないのに批判する書き込みをよく見かけます。

    G3.6とかはさすがにアレですけど・・・

    外から見ればMLPもケアベアも同じ女児向けですし、従来のスタイルとファンを尊重し、無意味な争いは起きて欲しくないものです。



    まあこれならブロニーにも大ウケしたかもしれませんが・・・

    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/363-13b865b1

    Comment

    RU

    ゲーセンの景品とかで、ぬいぐるみでケアベアがはやったのは
    2年位前になるかなぁ~。
    コレを機会にまた景品が出回ら・・・ないな、うん、多分
    • URL
    • 2012/05/20 04:45

    森田

    ケアベア可愛い(*^^*)
    寝具は全てケアベアで揃えてますよー
    ケアベアのベビーシリーズみたいな今時風のキャラが受け付けられない(笑)
    • URL
    • 2012/05/20 22:07

    まさ

    >RUさん
    アニメとかグッズが現在進行形で日本でも売られてるみたいですしこれはすぐ日本に来るかもしれませんね。
    日本でそれなりにファンのいるケアベアの放送がhubで始まれば、hubが日本に来る可能性も上がりますし期待できますね。

    >森田さん
    森田さんはケアベア好きでしたよね。
    ケアベアも最近になってデザインの変化があるんですか?今回の3D化は顕著ですけど、過去のファンも楽しめるものだといいですね。
    • URL
    • 2012/05/23 23:45
    • Edit

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム