日本製バルトフィギュアシリーズ : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    スポンサーサイト

    • --/--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    日本製バルトフィギュアシリーズ

    • 2012/02/08
    CIMG2711s.jpgCIMG2719s.jpg
    CIMG2725s.jpgCIMG2726s.jpg


    日本製と言ってもMade in Chinaですけど。
    1996年に日本で販売されたバルトのフィギュア兼キーホルダーです。バルト、ジェナ、スティール、ボリスの全4セットです。

    みんな8cmくらいで背中の穴にキーが付いてます。ネジなんで抜いてパテ入れれば普通のフィギュアにもできそうです。

    ちなみにこんな袋に入ってました。

    CIMG2703s.jpg

    CIMG2709.jpg


    販売元、あのバトルドームを売っていたツクダ。
    バルトの配給は全部松竹が行っていたんですが、このおもちゃは映画の配給とは別に販売されていたためパンフレットなどでの紹介は無かったみたいです。

    恒例ですけどキャラの名前が「バルトー」とか「ジェンナ」って微妙に違ってます。
    間違いではないんですけど。

    購入したのは販売されることなく眠っていたのであろう在庫達でした。昔「お探しならいかがですか」って言われたんで全部もらいました。購入価格は・・・とってもお買い得でした。

    今となってはこのフィギュアはただのフィギュアではありません。まず、アメリカやイギリスでは1995年にケンタッキーフライドチキンから“KFC figures”として4つのフィギュアが発売されました。

    Balto_Figure_close_ups_by_snowy_huskywolf
    画像:Daviant art


    発売当時は映画の興行が振るわなかったこともあり、わずかな数だけが流通しました。
    それから何年か経つ間にバルトのファンが増え続けグッズの需要が増加。
    しかしとっくに販売が終了されている製品に供給は無いため、95年製のまだ新しいグッズでありながら高いプレミア値が付いています。

    例えばバルトかスティールが単体で美品ならおよそ$100~$200。すべてのキャラが揃っていれば$400~$500にはなります。最近ではほとんどファンの間に渡ったようで、eBayでもあまり出品されなくなりました。

    なのでこの日本製フィギュアもなかなかの価値は秘めてると思います。

    私は最初に日本のフィギュアを見たときこのアメリカのフィギュアの輸入品だと思ったんですが、良く見たらバルト達のデザインが色々違いますしKFC版にはジェナがいません。海外のバルトファンにこれ見せたらきっと驚くだろうなぁ。
    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/302-124f68c5

    Comment

    野茂家エキス

    バルトやらマイリトルポニーやらなんて俺得なブログ。
    同じバルト好きに出会える事が幸せ。
    • URL
    • 2012/02/26 23:47

    まさ

    バルトとマイリトルポニーの両方を好きだなんて!
    特にバルト好きな方にコメントをもらえてすごく嬉しいです。
    マイリトルポニーは旬なだけあって更新率高いですけど、バルトネタもまだまだ書いてないことがたくさんあるのでどんどん書いていく予定です!
    • URL
    • 2012/02/27 22:08
    • Edit

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。