マイリトルポニー40話の日本語字幕 : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    スポンサーサイト

    • --/--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    マイリトルポニー40話の日本語字幕

    • 2012/01/23
    シーズン2 第14話 アップルジャック失踪



    以下第40話「The Last Roundup」解説とネタバレ
       

    シーズン2で影が濃くなったダーピーがついに喋りました。シーズン2では定番ネタ的に出てきていたので、これからもずっと喋らず背景でボケるのかと思いきや、思いっきり喋ってくれました。
    そしてアニメ内で公式に名前が使用され、見事レギュラー入りです。

    でもダーピーという名前自体はかなり前から製作者の間で公式化されていました。
    ローレン・ファウストさんを初めとする製作者がダーピーという呼称を使っていたことに加え、シーズン2第3話の流出したストーリーボードにダーピーという名前が記述されていたことからも、かなり初期から公式で定着していたことが伺えます。

    65330 - artist sibsy derpy maybe_dinky_maybe_rarity season_02 spoiler storyboard

    というかなんでこのアニメはこう何でもかんでも流出しちゃうんでしょう。ネタバレの流出が無いだけマシですけど。


    今回はアメリカに住んでいるJon Lyonsという方とメールで翻訳の添削についてのやり取りをしました。投稿後にあったミスを修正したのと、一緒に教えてもらった小ネタを書かせてもらいます。

    ピンキーがアップルジャックを言葉で拷問する時に言う“チムニー・チェリー”はメキシコ料理の“チミ・チャンガ”が元ネタだそうです。ググって出てきた画像を見たところだとマックのベーコンポテトパイみたいな見た目?具は野菜や肉など様々なものが入ってるみたいです。チムニー・チェリーはそのチェリー版でしょう。

    アップルジャックが出稼ぎに行った“Dodge Junction”と言う名前のDodgeは実在する西部の町の名前であるとともに「無法地帯の町」という意味を持っているため、アップルジャックが町を脱出するときの“I gotta get the heck out of Dodge”
    「この町とおさらばだ!」と言う意味を持つ慣用句だそうです。ドッジと言う町を出る意味以外にこんな言葉遊びもあったんですね。

    投稿者コメントで修正したミス以外にも指摘を参考にいくつか細部を改良した字幕ファイルを置いておきます。
    http://ux.getuploader.com/eipmaerc/download/32/MLP_FiM_ep40.srt


    今回はそのまま日本語に出来ないセリフが沢山出てきました。

    フラタシャイが“Surprise”“Startle”と言う単語を使い分けてるシーンがありますけど、これ日本語だとどっちも驚くって意味です。どう違うかと言うとSurpriseはまさに突然のパーティを開催されてビックリするような感じ。Startleはいきなり殴られて恐怖に驚くような感じ。

    それを踏まえてフラタシャイのセリフを直訳すると。

    “I hope Applejack is surprised by this surprise party. But I hope she isn't so surprised she's startled, because while being surprised can be nice, being startled can be... very startling.”
    「アップルジャックにサプライズパーティでsurprisedして欲しいな。でもsurprisedしすぎてstartledしてほしく無いな。だってsurprisedならいいけどstartledしちゃったら・・・とてもstartlingでしょ。」

    日本語でこの2つを分ける言葉はありません。驚愕だって愕然だって驚嘆だってStartleの限定的意味を持ちません。そこで「心臓が止まる」として再構成しました。


    何度か出てきた“Spill the beans”(秘密を漏らさせる)という言葉。元はこうなっています。

    We gotta get her to spill the beans.
    「俺たちで彼女に豆をこぼさせよう。」

    What?! She had beans? Ugh, I told her I was snacky!
    「なに? 彼女豆持ってたの? 私彼女にお菓子欲しいって言ったのに!」



    チェリーの選別を見て思ったこと。

    2012y01m23d_021013613.jpg

    黄色は選別の手間無し。

    ラストのパイル(積み重ね)を見て思ったこと。

    2012y01m23d_023320986.jpg

    アップルジャックはともかくウィノナは・・・死んでるかな。
    ダーピーですら喋ったのに一言も喋らず終わるとは可愛そうに・・・。


    fas.jpg

    アップルジャックがロデオ大会に出てる姿見たかったな・・・切実に観たかった・・・

    ポニーのトイレとかピンキーの誓いとかダーピーとかのせいでアップルジャックがあんまり目立ってないみたいですけど、
    想像力を働かせれば楽しいですよ。例えばあのお金に困ってる状態のアップルジャックにお金あげればヤ
    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/292-d1fd0a9b

    Comment

    kkkk

    よくもここまで逃げようとしたものだ。
    貴様は私との約束を破ってしまった。
    これは許されざる反逆行為といえよう。
    この最終鬼畜兵器(ピンキー流お仕置き)をもって貴様の罪に私自らが処罰を与える。
    死 ぬ が よ い。
    http://www.youtube.com/watch?v=Tnymh8v0fAw (スペルカード使用者はレインボーダッシュです)

    ……というのを妄想してみた。どう見てもcupcakeのアップルジャック版を誰かがやらかすフラグにしか見えない(本編的な意味で)。


    追伸
    Q.どうやったらピンキーパイの追跡から逃げることができるんですか?
    A.頑張ってピンキーパイの動きを見切って気合いで逃げてください。

    「気合い避け」ならぬ「気合い逃げ」の誕生である。
    • URL
    • 2012/01/31 02:26
    • Edit

    まさ

    ピンキーが激怒して一体何が起きるのかハラハラしながら観てました。25話の再来かと思いきや案外あっさり終わっちゃいましたけど、ピンキープロミスの重要性がわかるシーンでしたね。
    でもあの怒りっぷりだと裏切ったとき本当に謝罪だけで済むとは思えないんですけど・・・
    • URL
    • 2012/02/01 10:38
    • Edit

    >よくもここまで逃げようとしたものだ。
    >貴様は私との約束を破ってしまった。
    >これは許されざる反逆行為といえよう。
    >この最終鬼畜兵器(ピンキー流お仕置き)をもって貴様の罪に私自らが処罰を与える。
    >死 ぬ が よ い。
    きも^^;
    • URL
    • 2012/02/04 16:03

    歌が英語でさえもなかったのが残念
    • URL
    • 2014/09/16 03:44

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。