マイリトルポニーで流れる追いかけっこシーンのBGMについて : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

スポンサーサイト

  • --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイリトルポニーで流れる追いかけっこシーンのBGMについて

  • 2011/11/29
3話のチケットを求める群衆にトワイライトとスパイクが追いかけられるシーンと、22話のフィロミーナを追いかけるトワイライトとフラタシャイのシーンで流れるBGMについて。



このBGMが流れている間はただただセリフもなく追いかけっこが続きます。
なぜこんな展開があるのか、これのしっかりした元ネタを知らない人も多いと思うので紹介します。

この音楽の元ネタは昔アメリカで放送されていた“The Benny Hill Show”というコメディ番組のBGMです。その番組のエンドロールでは毎回主人公であるベニー・ヒルが出演者の群集に追いかけられながらこのテーマ曲が流れるというのがお決まりでした。
2011y11m28d_195719693.jpg


そのため「コメディの追いかけっこ=ベニー・ヒルのテーマ曲」というのが海外では大定番となっています。

ただそのクリップはyoutubeで検索しても出てこないはずです。
番組の映像が著作権の問題で削除されていること以外に、素人が製作した大量のパロディビデオで溢れていて本編のエンドロールの映像は完全に埋まってしまっています。

ですが一応見つけて来たので元ネタを見てみたい方はどうぞ。



ちなみにこの音楽はこの番組オリジナルではなくYakety Saxというレコードの曲でした。
それをこの番組をはじめとしたコメディ番組が使用したことが有名になった理由だそうです。

この音楽はアニメや映画よりドラマやコメディで使用される傾向にあります。
しかしマイリトルポニーのように曲がリミックスされることは少なく、さらに映像での完全なオマージュを行うのはむしろ珍しいほうです。そのため私が最初この曲を聴いたとき、聴き慣れたのと違う曲調がむず痒く感じました。


ほかにアニメで使用された例を言うと「サウスパーク シーズン8 第11話」
クレイグが製作した「犬を魚眼レンズで撮影するとかわいい」という趣旨の学内TV番組のBGMとして使用されています。



「クレイグは天才だ!」

なんでこんな例出したかと言うと・・・犬がかわいいいいいから
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/249-50772927

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MASA

Author:MASA
ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

Link

v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

アクセスカウンター

広告

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。