オリバーの本 : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    スポンサーサイト

    • --/--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    オリバーの本

    • 2011/04/28
    せっかくドジャー描いたんだしちょっとオリバーネタ。
    唯一持ってるオリバーの洋書。ブックオフは洋書コーナーに絵本もあるから侮れません。
    1998年製なので「ウォルト・ディズニー・クラシック」扱いの表記があります。

    disaster

    まず表紙・・・これ相当ヤバイ状況な気がするんですけど。鉄骨に掴まってる手の頼り無さが絶望的。それにオリバーはこの状況で何故笑ってるんでしょうか?故意?策略?猫かぶり?
    ドジャーはすました顔してるけど実際かなり焦っているに違ありません。

    そして何故かこの絵にはリタがいない。代わりに何故かジョルジェットがいる。もしかしてもうリタは墜ちちゃったとか?DVDにこれの「ピアノ版」が収録されてますが、やはりリタはいません。リタって映画でも影薄いし・・・


    ストーリーは映画と丸っきり一緒。これの翻訳版は日本でも違う表紙で販売されてるようです。
    ただ英語ならではの特徴だと、映画に無いセリフがいくつか追加されてたり、ティトがメキシコっぽさ出すためか映画で言ってないスペイン語を話してたり、ナレーションまでDodgerのことを「Dodge」って表記してるとこがあったり。(リタの呼び方)

    あとドジャーとオリバーの寝るシーンが事細かに解説されてるとこがなんかいい。
    一文だけ抜き出すと

    He lay down at Dodger's side and snuggled into the dog's soft fur.
     「オリバーはドジャーに横たわり柔らかい犬の毛の中にすり寄った。


    このやろ・・・


    中にはキャラが描いてあるカラーページも入ってますが、
    ドジャーの写ってるシーンはどれもびみょー・・・
    ディズニー絵本買うなら映画の流用ではなく新たに描き下ろしされた物が欲しいです。
    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/23-0f71668f

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。