マイリトルポニー Return of Harmony Part 2 : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    スポンサーサイト

    • --/--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    マイリトルポニー Return of Harmony Part 2

    • 2011/09/25
    Part 1の続き

    以下シーズン2 第2話「The Return of Harmony part2」ネタバレ

    あらすじ

    友人をディスコードに洗脳されてしまったトワイライト。迷路をクリアしたのだからエレメンツオブハーモニーを返せとディスコードに迫るも、ディスコードは「迷路とは言っていなかった」と言い返還を拒否。

    再び行き詰るトワイライトだが、ディスコードの「始まりに戻る」という発言からエレメンツオブハーモ二ーのヒントは図書館にあると直感する。そして図書館でエレメンツオブハーモニーが入っている本を見つけるが、仲間割れを起こしている彼女達ではエレメンツオブハーモニーを発動させることはできなかった。

    町はディスコードのカオスの力によって無秩序になり、トワイライトは友人からも妨げられ絶望し彼女自身も体が灰色に染まっていく。トワイライトはバッグに荷物を詰め込みポニービルを出ようとするが、その時セレスティアから今まで送った友情に関するレポートが送り返されていることに気付く。それを読み返すことにより友情の大切さを再び思い出しトワイライトの洗脳が解かれていく。

    トワイライトは友人の魔法を解くためそれぞれポニー達の家に出向き、魔法の力によってポニー達に過去の友情を思い出させディスコードの洗脳を解くことに成功。彼女達は再びエレメンツオブハーモニーを装備しディスコードの前に出向く。友情を完全に奪い終えていると油断しているディスコードはエレメンツオブハーモニーを受け再び石像に封印された。

    こうして6人のポニー達は再びエクエストリアを救ったのだった。



    想像してた通りでした。まあハッピーエンドが当たり前ですけど。

    細かいネタは1話よりも多かったような気がします。
    例えば図書館でエレメンツオブハーモニーを発見するも、レインボーダッシュだけいないことに気付いてトワイライトが言い放ったセリフ。

    トワイライト「スパイク、あなたが新しいレインボーダッシュよ、おめでとう

    エレメンツオブハーモニーって替えが効くの?w
    その後もスパイクに向かって「レインボーダッシュ出てきなさい!」って言ったり妙にノリが良い。このヤケクソ具合がトワイライトらしさというやつでしょうか。

    個人的感想
    過去を思い出させることが洗脳解く鍵ってどうなんでしょう?アップルジャックは(偽の)未来を見せられたため友情が破綻することを恐れて灰色になった。これは友情を知っているからこそであり、過去の友情を忘れたわけじゃない。だとするとトワイライトの過去を思い出させる魔法が有効であった理由が謎。ほかのポニー達はわかるとして、アップルジャックはあれでよかったのかな・・・何か訳し損ねてる?ああそうか、“Friendship is magic”って魔法至上主義って意味か。

    2011y09m25d_065932418.jpg
    犬になったビッグマッキントッシュに舐められるトワイライト。これはネタにされそうだ・・・

    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/190-f154dd29

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。