リトルフットシリーズ : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    リトルフットシリーズ

    • 2011/08/14
    04341_20110814122625.jpg


    先日ディズニーXDでリトルフットシリーズが一挙放送されていたので観ました。

    リトルフットは20年に渡って13作品制作されています。FFか
    今回放送されたのは「リトルフット3 いんせきに気をつけろ」から「リトルフット11 ムーサウルスを救え!」までの9作。1は放送しないなんて。たしか2005年あたりにカートゥーンネットワークでも一挙放送していて、その時は1作を含めて初視聴しましたが続編をまともに観るのは今回が初めてです。

    それで正直に観た感想を言うと・・・続編にしては悪くない?
    大体続編は劣化する物でOVAじゃ映画に勝ることは無いんですが、リトルフットシリーズの続編はむしろ楽しめました。1作目の作画や音楽には絶対及ばないとしてもストーリーはちゃんと構成されているしキャラクターの個性は映画同様生き生きしています。

    それぞれ作品にテーマはあるものの、どの作品も共通のテーマは親子愛。1作目のリトルフットも親子と友情がテーマでしたし続編で大きくコンセプトが変わってないのは自然に観れて良かったです。それにキャラの個性も変わらない、日本語声優も同じだし脚本はキャラの個性をよく理解して引き継いでる。見た話の中でも「アイスフリーズ」とか「ベスト・オブ・フレンズ」がなかなか面白かった。まさかリトルフットで尊厳について学ぶことになるとは・・・ベスト・オブ・フレンズは細かいとこ抜きにすれば結構感動的な出会いと別れの物語。旅の要素がちょっと1作目に似てるかも。

    ただどの作品にも言えるのが子供向け。1作目同様良くも悪くも子供向けで観てると眠くなってくる。大人が子供向けアニメにケチ付けるつもりは無いですが・・・その子供向け要素のおかげか映画に無かったミュージカル要素が追加されてキャラがみんな歌って踊る。ちょっと粗製乱造っぽい歌詞が多いけど好みの問題でしょう。

    あと作画が割と安定してるしバルト2とは偉い違い。これを同じ会社が作ってるとは。

    最後に
    何故この質でバルト2を作れなかった?
    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/164-0fb2cd66

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム