ジェームズ・ホーナーの似てる曲達 : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

スポンサーサイト

  • --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェームズ・ホーナーの似てる曲達

  • 2011/07/19
ジェームズ・ホーナーは良くも悪くも「使いまわし」の指摘で有名。作品毎のように言われてますが私は専門家ではないのでバルトに限ってこの点を紹介したいと思います。

まずバルトには”Heritage Of The Wolf”という曲があります。(私の一番好きな曲)
この曲の1分28秒から流れる旋律を憶えておいてください



次に、この曲は1993年に公開された「シンドラーのリスト」

なんだか似てますね。作曲家はジョン・ウィリアムズでジェームズ・ホーナーは関係ありません。
バルトの公開が1995年なのでパクリなのか?と言うとどうやらそうでもないようです。
このシンドラーのリストの監督はスティーヴン・スピルバーグでありバルトと同じです。
つまりスピルバーグがこの旋律の一致に気付かないはずがありませんし、むしろスピルバーグ自身がこの旋律を採用させたのかもしれません。

そしてジェームズ・ホーナーがバルトの次にこの節を使用するのが2001年の「スターリングラード」

即バルト節炸裂!
最初聞いたとき間違えてバルトのHeritage Of The Wolf聞いてるのかと思ってしまったほどです。監督などの共通点が無いためこの流用はホーナーの独断でしょう。

ただ1つ気になる点が。
バルトと同年である1995年に公開された「アポロ13」でもこの旋律があります。2分40秒

スピルバーグ関係ないのに?

もしかしたらホーナーが96年のアカデミー音楽賞をダブルで逃した理由はここにあるのかも・・・

こんな具合でほかの作品から持ってきたり自分の作品から持ってきたりするのが「ホーナーらしさ」と言われたりします。Wikipediaにも書いてあるように権利問題にひっかかるレベルでの類似も多い。

でも私はこれに関して批判的ではありません。
ほかの作品から影響が大きく新しさが少ないかもしれませんが、映画ではしっかり場面を盛り上げてくれる編曲をしてますし大抵は丸パクリってわけでもありません。

まだ聞いたことないホーナーの曲があるからこそ言えたことかもしれませんけどね
やっぱり好きな作曲家です。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/142-e477fdcb

Comment

森田

盗作?!と疑ってしまうような音楽って割りとあったりするんですよね(゜Д゜)
今日ラプンツェルレンタルして観ました☆
映像、音楽ともに良かったです。
アラン・メンケン素晴らしい(*^^*)
  • URL
  • 2011/07/21 03:21
  • Edit

まさ

ラプンツェル観ましたか!
音楽といえばI See the Lightが好きです。灯篭のシーンの美しさも相まって最高のシーンでした。
あと私はまだ吹き替え版しか観てないので原語版も気になってます。ブルーレイも発売されたしはやく見たい!
  • URL
  • 2011/07/21 16:17

森田

私もその曲が好きで灯籠のシーンは本当に感動しました!原語版もなかなか良いですよ☆
もう素晴らしすぎて今日DVDとBlu-rayのセットをAmazonで注文しちゃいました(笑)
  • URL
  • 2011/07/21 19:21
  • Edit

まさ

欲しいブルーレイが最近はどんどん増えてきて金が・・・
あとブルーレイといえばこの前のAll Dogs go to Heavenのブルーレイは日本と同じリージョンAらしいのでリージョン解除無しでも普通に観られるみたいです
  • URL
  • 2011/07/23 00:35

森田

本当ですか(゜Д゜)欲しい~
Blu-rayにもリージョンがあるんですね…
私もいい加減Blu-rayプレイヤー買わなきゃです!
ラプンツェルのメイキングも見れない状態です(笑)
  • URL
  • 2011/07/23 19:35
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MASA

Author:MASA
ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

Link

v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

アクセスカウンター

広告

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。