バルトを実話と比較して : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

    スポンサーサイト

    • --/--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    バルトを実話と比較して

    • 2011/07/16
    アニメの「バルト」はどこまで本当なのか
    アニメの「バルト」はどこまで本当なのか その2

    とりあえず主な血清輸送に関する出来事を資料と記憶から捻り出してみました。
    私は実話のバルトを一切知らずにバルトを好きになりましたし、映画「バルト」は事前情報が無くても楽しめる映画であることは間違いないでしょう。
    それに、私が史実のバルトについて調べて脚色部分を理解しても評価は変わらず大好きな映画であることに変わりはありません。

    自分で言うのもあれですが、私は映画が原作と違うことについて寛容な方だと思ってます。例えばオリバーニューヨーク子猫ものがたりは原作の「オリバーツイスト」を先に知っていただけに原作との違いには驚きましたが大好きな映画ですし、リトルマーメイドみたいな王道な原作が存在する作品が大幅に改編されても映画単体で好きなことに変わりありません。

    映画はマニアックな予備知識無しで観ても楽しめるのが魅力の1つであって、大衆向け作品で原作との一致はそれほど重要なことではないと思います。
    日本のアニメ界は「原作と違うから~」とか「原作知らない奴は~」と言う人が多い気がしますが、面白さと構成の完成度を求めるなら原作と違うのは悪いこととは思えませんし商業展開的にも違いをつける必要はあります。漫画原作だとそう簡単にいかないかもしれませんが。

    ドキュメンタリーとか史実が重要なのは別としてね。エンターテイメントとして。

    ただ続編モノについては同じメディアである以上はあまり変わらないで欲しいかな・・・
    関連記事

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/137-73488744

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。