101匹わんちゃんのレコード : アニメで犬ばかり見てるアニメで犬ばかり見てる

スポンサーサイト

  • --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

101匹わんちゃんのレコード

  • 2011/07/10
disney101recos.jpg

昨日、入ったことの無い中古屋に立ち寄ったところレコードが山積みになってるコーナーがありました。私はこのかたレコードと言うものを生で見たことがなかったので好奇心に駆られて物色していたところ、この「101匹わんちゃん大行進」のレコードを発見。105円のジャンクだったんで買ってみました。

レコードプレーヤー持ってない私が買う意味なんて無いですが、このレコードジャケットが10ページの絵本になってるのにそそられました。
それにこのレコード、映画音楽のサウンドトラックではなくて「ミュージカル形式のドラマ編レコード」みたいで、ほとんどオリジナル曲です。最初のページにも興味深い説明文があったので一部抜粋。

このレコードのとくちょう
おとうさんがた・おかあさんがたへ

 せっかくの一家団らんの時間も、テレビに占められっぱなしの昨今、いたずらに刺激を求め、受動的態度の強いこどもがだんだんと多くなっているようです。
 世の中が進歩すればするほど、もっと能動的に親と子のふれあいの場を作り、より多くより長く一家団らんのふんいきを作らねばならないでしょう。そんなとき、お子さんとごいっしょにこのレコードを楽しんでいただいて、親と子のあたたかいふれあいを一段と深め、お子さんの能動的な性格をはぐぐみ、情操を高めるのに、少しでもお役に立ちたいと念じて、このレコードは制作されました。
 たとえば、このレコードを次のように利用してみて下さい。

  1. ジャケットにのっている絵をみながら、レコードを聞くと、映画と同じような楽しさになります。
  2. リズムに合わせて、身体表現をすれば、お子さんは物語の主人公になり切って楽しんでいられます。
  3. レコードを聞きながら、物語と合っている絵はどれなのかを、指でささせてみる。
  4. レコードを聞き終えてからも、絵にある人間とか動物や生物の、名前や種類をあてさせてみる。
  5. 1カットの絵も、どんな情景を表している絵なのかを、話し合ってみる。
  6. ジャケットにある「あらすじ」を読ませ、絵をみながら、自分なりに物語を作らせて話をさせ、おとうさん、おかあさんは、それを聞いてあげる。
  7. おたんじょう祝いや、クリスマス、お正月などには、レコードに合わせて、家中で歌ったり、劇をしてみる。

 ただのレコードをお聞きになっているだけでも、ステレオ効果のおもしろさが満喫できますが、以上のような工夫によっては、親と子の断絶をなくする方法がいろいろとあるのです。それがディズニーランド・レコードです。
 どうぞご利用下さい。


なかなか良いこと書いてあるじゃないですか。
レコードと絵本の両方を使用することで既存の作品を楽しみながら子供の想像力を伸ばす。このレコードが発売された1970年はまだVHSも無かったわけですが、自分で楽しみを見つけることの大切さが伝わってきます。特に「おとうさん、おかあさんと一緒に」っていうのが重要なんでしょう。

収録歌は以下の通り

1.○序曲 ○15匹の小犬 ○クレラデビルの歌 ○ケニー・クランチーズのCMソング ○犬どろぼうの歌 ○幸せを盗んだのはだれ
2.○夕方の信号 ○99匹の小犬 ○今夜殺せ ○雪の中の大行進 ○マックロになれ ○フィナーレ〈101匹の家族〉

プレーヤー無いんで残念ながら歌は聴けないんですが
歌詞が・・・!?

「99匹の小犬」より抜粋

帰りたいよ 帰りたいよ
殺されるのはいやだよ
「ウルセエー だまらねえと
 いますぐ皮をはぐぞ」


99匹みんなみんな
おなかがすいた ほんとだ
「ヤロー おとなしくしてねえと
 いますぐブッコロスぞ!」

「今夜殺せ」より抜粋

今夜殺せ 今夜殺せ
ぜんぶ殺して 皮をはげ
オホホ 皮をはいだら美しい
おたしのコートを 作っておくれ
1匹のこらず ぶち殺せ
そうすりゃ仕事は おわりだぜ
今夜殺せ 今夜殺せ
みんなみんな 今夜殺せ



なにこれ怖っ!
ストーリー的には間違ってはいませんがホレスとジャスパーとクルエラの悪役っぷりが文章からして容赦ない。子供向けレコードなのに殺せとかブッコロスとか、このレコードも「いたずらに刺激を求め」てません?
40年前は普通だったんでしょう・・・か?


CIMG1840.jpg
それと中の絵本。でかい。元がレコードジャケットなだけあって大型絵本並みに大きい。
右のパディータの表情大好き。

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://baltomutt.blog59.fc2.com/tb.php/129-07d066fc

Comment

森田

101匹わんちゃん大行進ていう題名が懐かしいです。
なんて恐ろしい歌詞なんでしょう…思わず笑ってしまいました。
今どきのお子様たちが聞いたらどんな反応するか見てみたいです(笑)

まさ

101匹わんちゃん大行進の題名って恐らく90年代に入ってから省略されたものなんで公式に短縮されたのって割と最近なんですね。
日本オリジナルとかの古いタイアップ商品はこういうのがあるからたまりません。
子供の反応もですが私もこれの歌は気になるんで、いつか祖父の家にあるレコードプレーヤーで聴いてみたいと思います。そこに小さい従弟がいるんでもし機会があれば・・・
  • URL
  • 2011/07/10 21:29

くれら

なつかしいです~! 持ってました、これ。 擦り切れるまで聞いたもんです。クレラデビルの歌とか、今でも覚えてますよ。「ボンゴ! それにパーディタ! 散歩の時間よ!」とか、「真っ黒になっていいの? わーいい!」なんって台詞も...40年前だよねえ...
  • URL
  • 2012/05/15 04:42

まさ

聞いたことありますか!
機会があれば聞きたいとずっと思っているんですが未だに聞けずじまいで・・・。
40年も昔の日本オリジナル曲はぜひ聞いてみたいものです
  • URL
  • 2012/05/17 21:34
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

MASA

Author:MASA
ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

Link

v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

アクセスカウンター

広告

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。