アニメで犬ばかり見てる | 2011年04月

    バルトのプレスシート

    • 2011/04/30

    praesusiito


    バルトの映画公開に合わせて1996年に製作されたプレスシート。見開き4ページです。

    表はでかでかとバルトの御尊顔。左下のジェナはなかなかの美人ですね。縦36cm、横65cmでポスターを除けば自分が持ってる中で一番でかいバルトの印刷物です。裏にはプレスシートらしく写真と映画の概要がビッチリ。

    裏面はただの概要なんで普通ここで紹介するまでもないんですが・・・なんか書いてあるあらすじが変なんです。例えば、バルトがジェナを病院の床下に案内してオーロラを見せるシーンがこんな風に書かれてます。
    「バルトは、病室の床下に続く秘密の扉を開け、ジェナを案内する。
     床下では、割れたガラスの破片が月の光を受けて、まばゆいほどのオーロラを映し出した。」

    正しくは月の光じゃなくて部屋の明かりです。病室の床下ですし。
    多分バルトがジェナを誘うとき「月の明かりが綺麗だから~」と言っていたシーンがごっちゃになったんでしょう。

    レアなのかどうかと言うと、昔チラシ屋に200円くらいで売ってたものなんでレアってわけでもないと思います。今もどこかで売ってるかは知りませんが。

    ついでに自分は右のバルトの顔より左下のバルトの絵の方が好き。目のバランスが微妙に違うのです。

    いつまで更新が続くか

    • 2011/04/29
    このブログ作ってから早1ヶ月。
    開設からほぼ毎日何か書いてますけど
    最近めちゃくちゃなんでカテゴリ整理しようと思います。

    結構バルト系の検索で来る人が多いようです。
    とりあえず三日坊主にはなりませんでしたがいつまで更新が続くのか。
    バルトは公式資料が大量に流出してるんで
    毎日それでバルトネタ書いてても多分1年は内容には困らない。
    それが誰得だって話ですが・・・。

    twitterより記録し易いブログというのが目的なんでまあこれでいいんでしょう。
    とりあえず新作旧作映画ネタとか絵で構成出来れば。

    アイコンがキモい

    • 2011/04/29
    pongo.jpg

    このブログを含め、アイコンがどうでもいいように思えるとこではこの絵を使ってるんですが
    自分から見てもキモい絵・・・目怖い。
    描いてる時点でなんかキモいような気はしてたんですが時間が経つほど顕著に。
    とにかくポンゴのブニブニな上唇グニグニしてみたいという一心(?)で描き上げたもなんで、
    そのうちもっとまともなポンゴとパディータ描きたいです。
    ちなみにアイコンにしたのは元々絵が正方形だったから。(そんだけ)

    そして101匹わんちゃんの主役はポンゴであり、子犬達は99匹の脇役であるというのにTVシリーズと2でのポンゴ扱いが酷いものです。2のパッチはパッチでかわいかったけどさ・・・

    オリバーの本

    • 2011/04/28
    せっかくドジャー描いたんだしちょっとオリバーネタ。
    唯一持ってるオリバーの洋書。ブックオフは洋書コーナーに絵本もあるから侮れません。
    1998年製なので「ウォルト・ディズニー・クラシック」扱いの表記があります。

    disaster

    まず表紙・・・これ相当ヤバイ状況な気がするんですけど。鉄骨に掴まってる手の頼り無さが絶望的。それにオリバーはこの状況で何故笑ってるんでしょうか?故意?策略?猫かぶり?
    ドジャーはすました顔してるけど実際かなり焦っているに違ありません。

    そして何故かこの絵にはリタがいない。代わりに何故かジョルジェットがいる。もしかしてもうリタは墜ちちゃったとか?DVDにこれの「ピアノ版」が収録されてますが、やはりリタはいません。リタって映画でも影薄いし・・・


    ストーリーは映画と丸っきり一緒。これの翻訳版は日本でも違う表紙で販売されてるようです。
    ただ英語ならではの特徴だと、映画に無いセリフがいくつか追加されてたり、ティトがメキシコっぽさ出すためか映画で言ってないスペイン語を話してたり、ナレーションまでDodgerのことを「Dodge」って表記してるとこがあったり。(リタの呼び方)

    あとドジャーとオリバーの寝るシーンが事細かに解説されてるとこがなんかいい。
    一文だけ抜き出すと

    He lay down at Dodger's side and snuggled into the dog's soft fur.
     「オリバーはドジャーに横たわり柔らかい犬の毛の中にすり寄った。


    このやろ・・・


    中にはキャラが描いてあるカラーページも入ってますが、
    ドジャーの写ってるシーンはどれもびみょー・・・
    ディズニー絵本買うなら映画の流用ではなく新たに描き下ろしされた物が欲しいです。

    ライオンキングのBlu-Ray

    • 2011/04/26
    はい来ました。
    今年10月にアメリカで発売が予定されるブルーレイ「ライオン・キング ダイヤモンドエディション」。米AMAZONで1・2・3パックの予約が開始されたようです。というか告知自体は結構前からされてましたけどね。日本ではダイヤモンドコレクションとして発売されるようです。

    The Lion King Trilogy (Eight-Disc Combo: Blu-ray 3D / Blu-ray / DVD / Digital Copy)The Lion King Trilogy (Eight-Disc Combo: Blu-ray 3D / Blu-ray / DVD / Digital Copy)



    1のブルーレイだけでなく、2と3までブルーレイ化という大放出。しかも1のブルーレイはなんと3D版付き。2Dアニメの3D化って観た事ないんですが、一体これどんなの・・・
    ブルーレイでスペシャルエディションの内容がどれくらい移植されるかも気になるところです。

    バルトよりこっちの方が好きになったのは先。小学生の頃観てからBe Preparedが大好き。お気に入りはスカーとハイエナトリオ。そしてスカーの格好良さは悪役キャラの中で最強。

    本国アメリカでは既にABCがHD放送したそうですが。うらやまし
    ska-high




    2011年6月10日追記:日本のAmazonでもライオン・キング ブルーレイ・トリロジーセットとして予約が開始されました。
    ライオン・キング ブルーレイ・トリロジーセット (期間限定) [Blu-ray]ライオン・キング ブルーレイ・トリロジーセット (期間限定) [Blu-ray]
    (2011/10/08)
    ディズニー

    商品詳細を見る

    Pagination

    Utility

    プロフィール

    MASA

    Author:MASA
    ディズニーなどの海外アニメが好き。特にバルトが大好き。本当に犬しか見てないわけではないけど動物キャラが好き

    Link

    v65oai7fxn47qv9nectx_normal.png

    アクセスカウンター

    広告

    検索フォーム